投稿キャンペーン

カテゴリ:劇団四季

  • マンマ・ミーア!@秋、東京四演、にかいめ
    [ 2014-09-27 23:36 ]
  • マンマ・ミーア!@秋。東京四演、いっかいめ
    [ 2014-09-25 23:25 ]
  • はる香蘭@秋
    [ 2013-09-19 23:34 ]
  • 意外なクリス。
    [ 2013-06-10 18:10 ]
  • あれから3年。
    [ 2013-05-24 22:27 ]
  • 記念日観劇?!
    [ 2013-05-20 22:59 ]
  • 白木アースラがめちゃめちゃ観たい!
    [ 2013-05-08 22:38 ]
  • ふたつの初日。
    [ 2013-04-23 19:28 ]
  • またか…。
    [ 2013-03-14 21:53 ]
  • 丸の内をジャック…。(;^_^A
    [ 2012-12-22 15:45 ]

マンマ・ミーア!@秋、東京四演、にかいめ

一昨日、観劇したばっかりなのに…。

また、浜松町のマンマ・ミーア!を観劇して来ました。



一昨日のキャストと変更なし。


席はC席からS1席センターにグレードアップ。

前回はひとりでしたが、
今回はネットで知り合った方との突発観劇。



やっぱり自分の好きな位置(席)で観ると違います。


樋口ドナ

本当、お母さんぽくなったなぁ…(シミジミ)。



岡本ソフィア

この作品の主役。
この役がしっかりしてないとダメ。

好き!



光川ターニャ

綺麗!
まだ若いからターニャには早いと思ったけど、
樋口ドナだとバランスがいい。
八重沢さんみたいな重厚さは無いけど、
ペッパーが夢中になるのはわかる。


久居ロージィ

あの格好だと若くても
ある程度の年齢に見えるだと判明。
弥生さんより笑いは取れないけれど、
フットワークの軽さがいい。


百々ハリー

2回目で百々さんらしさも感じました。


深水ビル

正直、ビルよりサムの方が似合うと思うのですが…。
野生児より設計家がしっくり来る。
決してビルが悪い訳では無いんですが、
今のサムに不満があるからなのか…。


2014年09月27日ソワレ
1階13列センター






by kerennminaku | 2014-09-27 23:36 | 劇団四季

マンマ・ミーア!@秋。東京四演、いっかいめ

港区浜松町にある四季劇場・秋に
劇団四季ミュージカル「マンマ・ミーア!」東京四演を
観劇してきました。

マンマは再演の海以来です。





本日のキャスト

ドナ・シェリダン樋口麻美
ソフィ・シェリダン岡本瑞恵
ターニャ光川 愛
ロージー久居史子
サム・カーマイケル阿久津陽一郎
ハリー・ブライト百々義則
ビル・オースティン深水彰彦
スカイ玉城 任
アリ安宅小百合
リサ熊本梨沙
エディ鎌滝健太
ペッパー髙橋 徹

【男性アンサンブル】
見付祐一
小林清孝
嶋津圭佑
宮野 薫
近藤聡明
河田拓也
廣野圭亮

【女性アンサンブル】
黒田果穂
後藤伽耶
中田成美
田端未咲
水田菜月
田村有香理
森川温子



秋でのマンマは三演を観ていないので初めて。

セットは海で使っていたものを使用しているので、
舞台幅が海より無い秋だと舞台いっぱいいっぱい。

京都公演で使用していた簡易セットにすればいいのに…。


今日はC席だったので、
最後立ち上がれないのはちょっと消化不良でしたが、
気持良く劇場を出れました。



樋口ドナ

デビュー日から観てますが、
お母さんぽくなったなぁ…。



岡本ソフィ

初。

四季版CDを聴いたとき、
観たい!と思ってやっと現実に。

遠目だから表情はわかりませんが、
歌はめちゃめちゃ良く満足。



光川ターニャ

先週デビュー。

初。

八重沢さんばかり観ていたので若いが第一印象。

次にキレイ。

彼女はラフィキとアムネリスで観たことがあるのですが、
歌声を聴くと、アムネリスが見え隠れ。

歌も軽く感じる。
八重沢ターニャが強烈だからかも。



久居ロージィ

初。

歌ウマなイメージがあるけど、声量がここまで無かったのかな?

この役は弥生さんのイメージが強烈だから薄味に感じる。



百々ハリー

初。

ルミエールとマンゴなイメージ。

ハリーに関しては味方さんの劣化コピーな感じが…。



深水ビル

初。

四季版CDでは良い感じ。
期待していたけど、なんか薄味。



アンサンブルは研修生が多いと情報を得ていましたが、
そこまで悪くないけど、以前のような熱さは感じられない。


岡本ソフィ目当てに近く秋に行くかも。



2014年09月25日@ソワレ
2階8列下手側










by kerennminaku | 2014-09-25 23:25 | 劇団四季

はる香蘭@秋


by kerennminaku | 2013-09-19 23:34 | 劇団四季

意外なクリス。

汐留のオペラ座の楽週。


高井怪人、涼太子爵

はるクリス…火曜木曜土曜

高木クリス…水曜金曜

と予想してましたが、


苫田クリスとは意外でした。


苫田さんはウィキッドの稽古だと思っていたので…。






by kerennminaku | 2013-06-10 18:10 | 劇団四季

あれから3年。

初演でグレーテルやっていた平井花南ちゃん。

いつの間にかヤングナラデビューしてて驚きました!

あれから3年なんなんだと。(;^_^A


彼女のヤングナラ、観てみたいけど、
ローテーションわからないから難しいんですよね~。




追伸。

岸本さんが、南のアンサンブルにいて驚き。


前予でチケットを取れたので汐留のオペラ座に行ってきます。

クリス確認してからじゃないと怖くて。

高木クリスに期待。





by kerennminaku | 2013-05-24 22:27 | 劇団四季

記念日観劇?!

静岡キャッツ、日程出ていたんですね。

今年は記念日行っちゃおうかなぁ~♪

月曜日なら大丈夫と思うのは甘い?!






by kerennminaku | 2013-05-20 22:59 | 劇団四季

白木アースラがめちゃめちゃ観たい!

リナ、樋口さんじゃないんだ…。



白木アースラがめちゃめちゃ観たい!





by kerennminaku | 2013-05-08 22:38 | 劇団四季

ふたつの初日。

今日は

劇団四季の
キャッツの
仙台公演

劇団東宝の
レミゼラブルの
新演出の
帝劇公演

の初日です。


昨夜まで同日初日と
気付きませんでした。



これって
劇団四季の
浅利代表の
策略じゃないか?
と思ってしまいました。

被災地仙台での
キャッツの公演なら
マスコミも取り上げてくれる。

東宝の看板である
レミゼラブルの新演出の
プレビューであっても初日は初日。
この話題を潰すにはこれしかない。

真相はどうなんでしょうか?
by kerennminaku | 2013-04-23 19:28 | 劇団四季

またか…。

『シラノ・ド・ベルジュラック』東京公演 演目変更のお詫びとお知らせ
 
この度、先日発表しておりました『シラノ・ド・ベルジュラック』東京公演(自由劇場)を、諸般の事情により三島由紀夫作『鹿鳴館』に変更させていただくことになりました。

急な変更となり、また『シラノ・ド・ベルジュラック』を楽しみにされていたお客様には多大なるご迷惑をおかけしますこと深くお詫び申し上げます。何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※なお、これに伴いまして3月17日(日)に予定いたしておりました『シラノ・ド・ベルジュラック』の「四季の会」会員先行予約は中止とさせていただきます。


今回、新たに上演されることとなった『鹿鳴館』は、明治時代の豪華絢爛な社交場・鹿鳴館の夜会を舞台に、渦巻く謀略、愛憎、欺瞞を文豪・三島由紀夫が鮮やかに描き出した傑作悲劇です。激動の時代に翻弄される男女、そして親子の愛。美文で名高い三島文学の魅力を、一音も落とすことなく熟練の演技でお届けする劇団四季の『鹿鳴館』。本作には、『シラノ・ド・ベルジュラック』に出演予定だった平幹二朗さんも引き続き出演いただく予定です。

※『鹿鳴館』東京公演の発売日・公演日程などにつきましてはウェブサイトおよび「ラ・アルプ」4月号にてお知らせさせて頂きます。


今後とも劇団四季の活動に変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。



平さんのシラノ、楽しみにしていたので残念です。



それにしても、諸般の事情が最近更に多くなっている劇団四季。

大丈夫か?!



by kerennminaku | 2013-03-14 21:53 | 劇団四季

丸の内をジャック…。(;^_^A



東京ビルディングではキャッツ。

2階の隅にポツンと…。

これでジャックとは…。(;^_^A






新宿初演のキャッツシアターの模型。

初演のキャッツシアターは
どんな感じが知りたかったから
これは嬉しい。





by kerennminaku | 2012-12-22 15:45 | 劇団四季